社会保険労務士行政書士の大谷経営労務管理事務所【東京都品川区東大井5-14-11セントポールビル7階
大谷経営労働管理事務所 社会保険労務士・行政書士 平日9:30〜18:00 03-6712-8889 メールでのお問い合わせ
HOME > 退職金制度見直し隊

退職金制度見直し隊


近年の景気低迷の影響を受けて、退職金の支払いに頭を悩ませている経営者の方からのご相談がとても多くなってきています。
知らぬ間に高額になっていた従業員の退職金を「どうにかして減額したい!」、「できれば退職金など払いたくない!」という経営者の声をよく聞きます。
でも退職金の減額や退職金制度の廃止は、とても慎重にやらなければあとあと会社にとって大きなダメージを残すことになります。
退職金の支払に伴うトラブルで書類送検された経営者の方は少なくありません。退職金というのは、一旦、退職金規程を作成してしまうと従業員に退職金を受取る権利を与えたことになりますので、容易に撤回することは違法なのです。
だからと言って退職金制度改革を後回しにしてはいけません。その間にも退職金の加算額は増えて行くのですから。
当事務所は経営者の方と共に退職金制度を徹底的に見直しながら、どこまで減額するのか、本当に廃止すべきなのか、個々の会社にとって最良と思われる新しい制度を提案いたします。
退職金制度改革は本当に奥が深いのです。やるからにはその場しのぎの改革では意味がありません。
「会社を活き活きとさせるため」に退職金制度改革を行いましょう。

ネットでご相談お申込みサービスへ


退職金の支払でお悩みの経営者の方必見!


退職金制度改革の実施事例


あなたの会社の退職金制度は大丈夫ですか?
(危険度無料診断フォーム)


退職金制度診断の内容


退職金制度改革の手順


退職金制度改革のサービス内容・料金表



退職金についてもっと詳しく知りたい方へ

会社を元気にする退職金制度改革

  1. 退職金制度改革が必要とされる理由
  2. 退職金制度改革の前に...退職金の前提知識
  3. 退職金の性質
  4. 退職金制度改改革の方向性
  5. 「確定給付型」と「確定拠出型」の違い
  6. 変化していく退職金の環境
  7. 過去の退職金制度の問題点
  8. 社外準備制度の問題点
    (1)適格年金の問題点
    (2)中小企業退職金共済の問題点
    (3)厚生年金基金の問題点
    (4)確定拠出型年金(401k)
  9. 退職金制度改革を人事改革・社員の意識改革につなげる



お電話でのお問い合わせ 平日9:30〜18:000 03-6712-8889 大谷経営労務管理事務所 お問い合わせはこちらから
お問い合わせ・お申し込み
大谷経営労務管理事務所 社会保険労務士・行政書士 大谷雄二
東京都品川区東大井5-14-11セントポールビル7階
TEL 03-6712-8889(代表) FAX 03-6712-8885
 URL:http://www.office-ohtani.com/
社会保険、労働保険、雇用保険、助成金手続き、会社設立・起業支援、
東京、品川区、大田区、港区、中央区、江東区、目黒区エリアの社会保険労務士・行政書士大谷事務所
Copyright(C)2004-2010 Yuji Ohtani All Rights Reserved.